YStudio

Ystudio フェイスブック Ystudio ツイッター ユームズ・フロンティア ライン@

コラム

相乗りで渋滞緩和!?

2019年6月6日   文 スタッフ-terasaki

Tweet


シェアリングエコノミー 渋滞 相乗り


江戸時代以前までは、森林の資源は地元の人たちで共有し、共同で管理する、という形態がありました。


主要なエネルギー源が、薪から石炭、石油へと変化していく中で、巨大な世界経済の中に取り込まれ、現代では共有や共同管理という形態が薄れてしまっています。


地域が主体となって再生可能エネルギーを設置し、地域でエネルギーを賄うようになると、一度忘れられた共有・共同管理という形態が復興してくるような気がします。


確かに大都市の渋滞などをよくよく見てみると、車にはドライバーが1人しか乗っていないことが多く、相乗りすれば渋滞も緩和できるかもしれないですね。


共有・共同、助け合いは大切ですね!


http://www.energy-democracy.jp/514