機械の転職 トップ > コラム一覧 > SPEEDIO ブラザー
2017年6月13日 火曜日配信  文 スタッフ-hayashi

SPEEDIO ブラザー


「高生産性の飽くなき追求」を実現した新しいステージの機械。
S1000X1 / S1000X1N SPEEDIO(スピーディオ)
30番クラス最大級の加工領域と高い生産性を持ち合わせ、 大物ワークや多数個取りへ挑戦するマシン
従来、加工ができなかった大型部品の加工が可能になりました。

製品のポイント 
①  X軸移動量:1,000㎜ Y軸移動量:500㎜、加工エリアの実現
コラム ブラザー 機械の転職
コラム ブラザー 機械の転職
②  数値制御装置による同時動作制御と高加速度主軸モーターの採用で工具交換時間を大幅に短縮できます。
コラム ブラザー 機械の転職
③  高信頼性
コラム ブラザー 機械の転職
コラム ブラザー 機械の転職
④  高い環境性能 省エネルギーの実現。
コラム ブラザー 機械の転職

基本機能としては
① X軸、Y軸の移動量と加工エリアを拡大することにより、大型治具の搭載が可能になりました。用途に応じてオプションも用意しています。
② 同時動作制御を行うことでムダを省いた最適動作起動を実現しています。(主軸起動/停止時間 0.15S)
③ 動作の高速化、最適化により高速工具交換を実現しています。 Chip - Chip 1.4s Tool - Tool : 0.8s
④ 高速シンクロタップ

① 圧倒的な高生産性   高加速度 Z軸2.2G(S500×1) 
② 加工能力 低速域から中高速域まで高い加工能力を発揮する高出力主軸モータを採用し、高効率加工から重切削加工まで達成。
③ 機電一体開発の使いやすさ機能を搭載している。 使いやすい機能に加工メンテナンス性や周辺システムにも柔軟に対応可能で、作業効率や稼働率アップに貢献。
④  高い環境性能  電源回生システム・高効率主軸モーター・省エネポンプ・LED機内灯を採用。









【個人情報の取扱いについて】

当サイトより取得した個人情報は適切に管理致します。個人情報保護法に定める例外事項を除き、本人の同意を得ることなく第三者に提供、開示いたしません。




TOP TOP