お問い合わせ
Email:info@yumesfrontier.com
TEL:080-6954-3639
受付時間:平日9:00~18:00

工作機械 建設機械 買取
理化学機器 半導体 買取
無料査定!買取情報を入力してください。

 お名前

 

 住所1(県名) ※必須


  -

 

 住所2(市町村) ※必須


 


 買取内容 ※必須


 


 発送の可否 ※選択式

 

 写真(8枚添付)
 1枚目 ※任意
 

  2枚目
 

  3枚目
 

  4枚目
 

  5枚目
 

  6枚目
 

  7枚目
 

  8枚目
 




買取実績

チラー オリオン 買取

チラー
オリオン

RKE6500A-VA-UP2冷却能力:21.0kw

アマダレーザー加工機用
投稿日: 2020/04/13

パネルソー シンクス 買取

パネルソー
新鋼工業(シンクス)

SZ-Ⅱ集塵機、フットスイッチ付き


投稿日: 2020/03/17

カッティングマシン NSK 買取

カッティングマシン
NSK

Kongsberg KL22多数付属あり


投稿日: 2020/03/17

旋盤 エグロ 買取

3尺旋盤
エグロ

GL-1201995年

X軸デジタル
投稿日: 2020/03/02

ボール盤 日立工機 買取

ボール盤
日立工機

B13S13㎜

各テーブル
100V
投稿日: 2020/03/02

当サイトについて



UTTE「ウッテ」は(株)ユームズ・フロンティアが運営する機械買取専門サイトとして2020年5月にスタートしました。 工作機械を中心に理化学機器、建設機械、運搬機器、木工機械、農業機械まで幅広く買取をさせていただきます。全国無料査定させていただきます。上記のフォームより写真を添付して買取依頼の内容を送信いただければ翌日までに概算見積もりを出させていただきます。 現在、日本の製造業の倒産件数は年々減少傾向にはあるものの、使われなくなった機械の多くは鉄くずとして廃棄されることが多いのが現状です。

機械 買取 無料査定

(株)ユームズ・フロンティアのコンセプトとしては、日本・世界にリユース文化を広め使える機械は必要としているところに届け 再利用することで環境にやさしく、お財布にもやさしい、経済を活性化する活動だと考えています。


運搬について



査定額にご納得いただけましたら商品を弊社まで発送、もしくは直接引取に伺いますので機械の状態を最終確認後、引き渡し時までにお振込みさせていただきます。発送につきましては、弊社指定の運搬業者(混載便で可能なものは日本通運を予定、その他大型機械は状況に合わせてチャーター便、重量運搬業者を手配させていただきます。)を手配させていただきます。お客様のご希望の運搬業者がありましたらお申し出ください。状況によてご相談させていただきます。

買取 運搬 無料査定

混載便での発送の場合、パレットに機械を載せ固定いただき、簡単に全体を梱包材で梱包いただく必要がございます。混載便以外の場合(チャーター便、重量運搬業者)、梱包の必要はなく機械をそのままの状態でお引渡しください。その他、詳細は買取機械によってお打合せさせていただきます。ご不明な点はお気軽にご連絡ください。


お問い合わせ

                        会社名:(株)ユームズ・フロンティア                          電話番号:080-6954-3639                         
                        メール:info@yumesfrontier.com                            住所:〒513-0005 三重県鈴鹿市汲川原町460番地
Pages: < 1 2 3   1-3 (Total 27)
買取査定って無料なの?
UTTE「ウッテ」では、査定を無料で行っています。
ただし、無料というサービスの範囲が買取業者によって異なる場合があります。
そのため無料査定をうたっている買取業者でも念のため査定をしてもらう前に、以下のことを確認しておきましょう。

・無料とは具体的にどこまで無料?
買取業者の査定には、「インターネット査定」「電話査定」「出張査定」などいくつかの方法があります。
出張査定において、出張場所が山奥であったり交通が不便な地域の方などは交通費などの実費が必要になることもありますので確認してから買取業者を選びましょう。

・査定をしてもらった後、売らなくても無料?
UTTE「ウッテ」では、査定のみの場合でも無料です。
買取業者の中には有料の場合がありますので、心配な方は一度確認しておいたほうが良いでしょう。
買取金額の相場を知る方法ってあるの?
中古機械を買うときは、いくつかの機械販売店へ行って見たり、
インターネットでチェックしてみたりすると自分がほしいと思っている機械の販売価格の目安を知ることができます。
しかし、機械を売るときには買うときのような目安となる相場がありません。
そのため、買取業者自体も中古機械の販売価格の相場を参考にしています。
というのも、買取価格は中古機械としての需要や市場の流通台数や状態が影響しているからです。

ここで目安を知る方法をいくつかご紹介します。
一つ目は、買取業者のホームページなどをチェックしてみることです。
少ないですが一部の買取業者では、買取金額の相場を表示しているところがあります。
ただし、買取価格は業者ごとに大きく異なるので、あくまでも目安として考えてください。
もう一つは、UTTE「ウッテ」のオンライン査定を活用することです。
メール、電話、LINE、Facebook、Twitterなど様々な方法で査定申込みが可能です。
UTTE「ウッテ」では査定のみ(実際に売却しなくても)も可能ですのでお気軽にお申し込み下さい。
複数の機械をまとめて査定依頼することはできますか?
もちろん可能です。
通常買取の査定は1台当たり2~3分程度かかります。
複数台の査定となるとそれだけ時間もかかるので、スケジュールには余裕をもたせておきましょう。
また売却が決まった後、どのように機械を運ぶのかなど、買取業者に連絡するときに相談してみましょう。
機械にキズや凹みがあるのですが、直してから査定を受けるべき?
機械についたキズや凹み、不具合の部分などは査定の際にマイナスポイントになってしまいます。
査定が下がるのだったらあらかじめ直しておいて、その後査定に出したほうがいいだろうと考える人もいるかもしれませんが、答えはNOです。
なぜなら、キズなどを直すためにかかる費用のほうが査定のマイナス分よりも高くついてしまうことが多いからです。
例えば、キズを修理する際は、部品などの実費以外にも、人件費や工賃などがかかります。一方、買取査定の場合に、かかる修理代金分までマイナスになりことはありません。
これはほぼすべての買取業者で共通することです。
鍵を失くしたのですが、買取ってもらえますか?
機械以外でもキャビネットなどの買取依頼があった際などは鍵付きが好まれます。
鍵を失くした場合は、マイナスポイントになる可能性が大きいですが買取することは可能だと思います。
鍵はできる限りなくさないように保管しておきましょう。
またリフトなどの運搬用機械については、鍵がないとエンジンをスタートさせることもできません。
当然買取業者も機械の運搬ができないので、そのままでは買取ることができません。
メーカーに至急連絡を取り、対応方法を聞い鍵を作ってから売却しましょう。
機械を見てもらうとき、気を付けることはありますか?
普段、機械の上などに積みっぱなしにしてある荷物(工具や材料)などは、降ろしてある方が印象は良くなるようです。
買取査定では、機械の隅々まで問題がないかチェックをします。
それなのに荷物がいろいろとあると当然査定はやりづらくなります。
買取業者によっては「もしかしたら何か隠し事があるのかも」と疑ってかかることがあるのです。
それに査定をする時間が伸びる可能性がありますので、可能な限り不要な荷物は降ろしておいたほうが良いでしょう。
これはほぼすべての買取業者で共通することです。
査定時に提示された金額は、どのくらいの期間が有効ですか?
買取業者が機械を査定し提示した金額は、あくまでそのときの中古機械相場を基準にしています。
相場は刻一刻と変わるものです。
有効期限は、発行された見積書などで確認しましょう。
また見積書が発行されない買取業者は、基本的に提示された額は、”その場でのみ有効”と考えましょう。
買取業者側も数日間の猶予はもたせてくれるのが一般的です。
その場で機械を売ってくださいという買取業者は数少ないと思います。
査定をしてもらった時に、「いつまで有効か」は必ず確認してください。
金額さえ折り合えばすぐに売却するという姿勢を見せることで、期待以上の査定額を提示してもらえる可能性もあります。
査定してもらった後、いつ売ったらいいの?
結論から言うと、査定額に満足したらすぐに手放すべきです。
可能ならその日のうちに売却契約をすませ、機械を引き取ってもらいましょう。
なぜなら中古機械の相場は刻一刻と変動しているからです。
買取業者は、あなたから買い取った機械を売りに出します。
相場が変わってしまったら、買取額も変わります。
そのため、次に査定してもらった時に納得できる金額が出てくるとは限りません。
もしすぐに売却できないことがわかっているのなら事前にそれを伝えておきましょう。
そうすれば、それを見越した査定をしてくれます。
とはいえ、買取業者はリスクを回避するために低めの査定しかできなくなることが多いようです。
買取ってもらった機械の代金は、いつ支払われるの?
基本的に機械引取の当日遅くても引渡し3日以内には支払われます。
銀行振込または現金の買取業者もいます。
それは買取業者に直接確認しましょう。
売却時、機械を引き取ってもらう日時は指定できるの?
査定の日時を指定できるように、引取の日時もあなたの都合を聞いてくれる買取業者は多いものです。
「週末にしてほしい」「平日の午後なら大丈夫」「休日の工場が稼働していない時なら大丈夫」など曜日はもちろん時間もたいていは融通がききます。
ただし、買取業者の休業日や他の査定などが重なっているため「そこは都合が悪いので別の時間ではどうでしょうか」という相談が買取業者からある場合もあります。
Pages: < 1 2 3   1-3 (Total 27)